© 2019 by forestudio, JAPAN 

超高齢化住宅地の再生

福祉転用_現場セミナーin泉北ニュータウン 

 

 

 

 

超高齢化住宅地の再生について、その現場・泉北ニュータウンで学ぶ研修プログラム。全国にある約3,000の住宅団地の1/3(1,000地区)がすでに超高齢化団地となっている。その再生の先駆的現場で、超高齢化住宅地の課題と解決法、特に空き家の福祉的活用の手法を学ぶ。

【開催日時】2020年2月21日(金) 10時-18時

【開催場所】大阪府堺市南区槇塚台 槇塚台近隣センター槇塚台レストラン内 

【募集人数】10-20 名(10 名以上で実施) 

【参加費】2万円(理論編+実践編)

【主催】大阪市立大学 森一彦研究室 

【共催】泉北ニュータウン住宅リノベーション協議会/泉北ほっとけないネットワーク推進協議会/NPOすまいるセンター 

【後援】堺市

【プログラム】

2020年2月21日(金)

9 時 30 分 ~10時 受付 

10-12 時 セミナーA「理論編」

1 超高齢化住宅地の再生と福祉転用 森一彦/太田有美(大阪市立大学教授/院生)

2 地域課題を解決するための福祉転用の事例とプロセス 加藤裕介(金城学院大学准教授)

3 超高齢化住宅地における福祉転用のマネジメント 李鎔根(東京大学助教)

12~15 時 昼食(槇塚台レストラン)および 現場見学

ガイダンス (森一彦(大阪市立大学教授)

現場見学 槇塚台地区

15~17 時 セミナーB「実践編」 

4 泉北での福祉転用「泉北ほっとけないネットワーク」 西上孔雄(NPOすまいるセンター代表理事) 

5 泉北での住宅リノベーション事業 西恭利(泉北ニュータウン住宅リノベーション協議会事務局長) 

6 堺市におけるニュータウン再生の取り組み 中川健太(堺市役所ニュータウン地域再生室) 

17-18時 質疑応答・ディスカッション

******************************************************************************************

【申込み用紙】 申込み先:FAX 06-6605-2916 

氏名    

勤務先(会社名)    

連絡先(メールアドレス、電話番号)    

参加費    セミナーA「理論編」    10,000円    参加する  /   参加しない

    昼食    1,000円    参加する  /   参加しない

    見学会

(セミナー参加者 無料)    5,000円    参加する  /   参加しない

    セミナーB「実践編」    10,000円    参加する  /   参加しない

※参加費、以下の資料代含む    

講演資料1〜6

参考資料1:福祉転用による建築・地域のリノベーション(学芸出版,2018)

参考資料2:ほっとかない郊外-ニュータウンを次世代につなぐ(大阪公立大学共同出版会,2017)

******************************************************************************************